ひとこと

2015年12月10日 (木)

今の時代、子どもは何を糧にどうやって育っていくのか、不安を語る場面がありました。

最近「小さな子どもが殺されていた」、というショックなニュ-スが、珍しくなくなってきました。先日、集まった理事会でそんな話が出ましたある人が、子供がスマホから目を離せなくなり、教科書を前にしても勉強どころでないという姿を生々しく語って頂きました。また、別の人は、お母さんがスマホにとらわれて、子どもを顧みようとしない、子供が泣いても目がスマホにくぎ付け、親子が集まる場所での話として話されました。最近の電車の中では、結構高齢の人まで、みんな黙々と携帯やスマホに熱中する姿が、普通になっている。これはどうしたものか。また、今の日本は、貧困家庭が増えている。親が朝も夜も働かねば暮らせくなっていると言われている。けれど、その貧困の実態が私たちの目に見えない。不動産業をされている理事長は、家探しでいろいろな人の相談にのるけれど、見た目には服装も立派だし、スマホも持っているのに、お金がないと言われて、戸惑ってしまいます子どもが元気に走り回り、安心して遊べる中で、自然に友達ができるような環境がほしいねhappy01と、次々といろいろな意見が出てとまりませんでした。子どもが胸の中に悩みをかかえ、親に言えない、先生に言えないようでは、未来を担う子供たちの成長を保障できる社会とは言えないですねnew

2015年10月27日 (火)

24日(土)、恒例のさかいボランティアフェスティバルがありました。

おはようございます空が、どこまでも青くmist、適当な気温で、紅葉も始まりmaple、心地良い季節ですね。恒例の『第13回さかいボランティアフェスティバル』、24日(土)に堺福祉会館で行われました。「登美丘みんなの子育てひろばの皆さんは、牛乳パックでタンバリン作りをされました。「タンバリン」って、どうやってつくるのかなと予測もつかなかったのですが、牛乳パックを3センチくらいに切って、円形になるように内側を貼り合わせ、内側に鈴をつけて出来上がり!です。小学生くらいの子達がたくさん寄ってきて、熱心に作っていましたeye「しんかな子育てひろばの皆さんは、『おさんぽぐるま』を作られました。、ペットボトルのキャップに洗濯ばさみ・ストロ-を使って、キャップが車の輪になって転がるように仕上がるので、それが音を立てて、とても面白くて、小さい子ども達が寄ってきてsmile、器用に仕上げていました。スタッフの皆さんが、丁寧に教えてくれるのが嬉しくて、子ども達は作品を喜んで持って帰っていました。大人も「教えて‼」と、椅子が空いた時を狙ってこられ、「なかなかのアイデアやね!」と、作り方を習って帰られました。二つともアイデアのおもしろさが、人気を呼んだ一日deliciousでした。4時に終わりました。

2015年10月 5日 (月)

山之口商店街が大賑わいの一日でした。バザ-で参加しました。

結構楽しい一日になりました。お天気も良くsun、暑い位でしたが、快い秋風が通り、様々なボランティアグル-プが、日頃の活動を発表する機会になりました。堺市の広報に載ったとあって、多くの人が押し寄せてきました。2年ほど前とは、違って人出が多くて、「おかげで」と「登美丘みんなの子育てひろば」の辻本さん達の言葉。タンスが空っぽになるのじゃないかと思われる程たくさんの衣類を持参して陳列し、子どものおもちゃの自動車も並べられて、よく売れました。子どもやおばあちゃん、そして孫のいるおじいさんなど、丹念に吟味して、買ってくださいました。吉田さんと「ひろば」の人達が、一夜で無理して作られた、たくさんのお菓子cakeも、完売できました。そして、事務局長の森下氏は、俄仕立ての舞台で、“ショ-トマジック”で特別出演、大きな赤い蝶ネクタイと太い黒縁の眼鏡をかけて、結構みんなを楽しませました。「ショ-ト」というのが良かったねと、見ていた人が感想を延べておられました。

2015年8月 7日 (金)

明日(8/8)から10日間、ここは閉館です。次回にお会いする時は、少しは気温が下がっているでしょうか。

今日も限りなく暑いですね。そろそろ身体も悲鳴を上げかけてwobblyいます。しばらくこの教文センタ-が開かなくなるので、昨日から今日は、大慌てで『会報第一号』を会員の皆さんに届けようと、その作業を急ぎました。皆様の所には、1~2日位で届けpostofficeられるだろうと思います。よろしくお願いします。loveletter

2015年1月13日 (火)

2014年10月27日 (月)

10月25日(土)、ボランティアフェスティバルでみんな頑張りました。

オハヨウございます! 寒いのかと思ったら、蒸し暑いで゛すsun。昨夜は、雷thunderまで鳴ったのに‼

さて、土曜日(10/25)は、堺福祉会館でボランティアフェスティバルがありました。堺じゅうのボランティア団体が大集合で、大賑わいでした。ウチの法人は14人参加しました。朝8時から夕方片付けが終わるのが、4時半位でした。とてもご苦労さまでした。最後は、道具やゴミすべてお持ち帰りなので、荷物が多いし、困ったな⁉sadとツブツつぶやいていたら、「登美丘みんなの子育てひろば」の辻本さんが、車に乗せ下さって、大変助かりました。この日は、全体としては、やや人数が少なかったようですが、4階の廊下のウチの法人の机の前には、いつも人がいっぱいでした。折り紙で作る可愛いランドセルが、「しんかなみんなの子育てひろばの人達が教えてくれたのですが、食事をする暇もない位、大人や子どもが座っていました。「登美丘みんなの子育てひろば」の前には、子ども達が親を引っ張ってきていました。とても積極的に集まっている感じでしたnotes紙コップを二つ使って、輪ゴム二枚で作ったウサギさんや、かえるさん、ロケットを飛ばしてニコニコでしたdeliciousスタッフの皆さんはなかなかアイデアが良かったと思います。それから、枚方のO青年が、一日受付でかんんばっていました。とてもいい一日でしたnight

2014年7月28日 (月)

やなせたかしさんは、とてもよく考える人だったんですね。

早くも暑さsunがウナギのぼり、rain全く降らないし夏の終わりごろsunには、きっと大変な水不sweat02植物が枯れ野菜も穀物もできない、飢餓状態になるのではないかと思ってしまいます。ところで、私は、『あんぱんまん』という、あの単純な絵の漫画がなぜ人気が高いのか、全く不思議でした。作者が亡くなられてから、柳瀬さんを尊敬する人がたくさんおられるので、自伝のような本を買いました。読んでみて、ビックリしました。この人は、偉大な哲学者ですね。どんなことでも深く掘り下げて物事をよく考えられる。しかも、本当に大切なことだけを優しい言葉で語りかけられる人なんだと判りました。とても面白い本でした。今の世の中ってhappy02、忙し過ぎてrun、物事をしっかり考えられる時間がないので、こんな風に自分でよく考えぬいて、生きる値打ちを出すことが大切だなeyeと、思いました。「ひとこと」です。

2014年2月27日 (木)

今日は久しぶりの雨です。雨に感謝しなければならないとは!?

昨日は、薄暗い空でした。ひょっとしたら?とは思いましたが、ニュ-スを見て、大変怖くなりました。PM2.5で明るいはずの空が覆われていたなんて!しかも、今朝は、さらに粒子が細かくなって0.5が出ているんですって‼ 体の毛細血管まで入って、それが新たな病気を引き起こすらしいです。気候も不順で、農作物さえ育ちにくくなっているというのに、人間社会がこれ以上地球を汚すのをやめてほしいです。儲けのためには、何でもやってしまう人類は、もっと人間らしく反省して、PM問題を解決しましょうヨ‼

2014年2月 5日 (水)

2月5日、立春になりましたが、気温は急激にダウン!今月の世話人会議は、10日(月です。)

「気温が乱高下して、、、」と、どこかのアナウンサ-が言ってましたが、今日(2月5日)は、とても寒いです。ホンの2日位前は、20度cを超える地域があるというニュ-スを聞いたのに。さて、2月10日(月)は、第201回世話人会議の日です。夕方6時半からです。話題をいっぱい持って参加してください。どうぞ、よろしくお願いしします。

2013年10月 8日 (火)

10月26日(土)は、堺総合福祉会館でボランティアフェスティバルに参加します。

今日は、台風の前の日だからか、蒸し暑くて、暗い空です。私たちは、今年秋、イベントを見送りましたが、10月26日(土)に堺総合福祉会館で、午前10時から゛午後4時まで、他のたくさんのボランティア団体と共に、会館全体を使っていろいろな催し物を行います。ウチの法人は、4階の子どもフロアdenimで、「応援ポンポンeye」というものを作るのと、「スイ-ツデコaries」という可愛い小物づくりをします。また、屋上では、12時過ぎから仲谷さんに人形劇capricornusをして戴きます。他の団体ですが、バザ-も体験もいろいろありますので、ご家族で楽しんでください。

 

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

登美丘みんなの子育てひろば

しんかなみんなの子育てひろば