ひきこもりーノ

2015年8月 7日 (金)

ひきこもりーノ大作戦

この事業はひきこもり状態にある当事者達が中心であることを第一に「元気になること」と「参加型」の二つのキーワードを元にやってきた事業になります。

活動もかなり小規模、少人数ながら3年目になり、活動の一環として本を発行することになりました。この本は3年間の事業報告であり、それぞれのメンバーがどのような思いや考えをもって活動に参加していたのかを丸一年近くかけて文字を通して自分たちなりの形にしたものになります。

またこの本は支援者の言葉により作ろうとされたものではなく当事者の一人の発案により作ることになったものです。

ひきこもりについては人によって様々な状態や理由、気持ちがあると思います。

そんな中、「動き出したい気持ちはある、けど何もかもが不安に包まれていて前に進めない」  「何かをやってみたいけれど、どこで何をしたらいいの?何もできない自分はどこへいけば?」 「自分だけがこんな考え方をしていて他の人にはきっと理解されない」など、いろんなことで気持ちにブレーキがかかってしまう人もいるのではないでしょうか。

この本を読んでもらうことで、そんな人たちの心にとても小さなものであっても「きっかけ」が生まれれば、ということで作成されました。
支援者や専門家の方が書いた本でなく当事者達が書く、という一風変わった本に仕上がっています。是非一度読んでいただければと思います。150216_02

お問い合わせは当ブログ右側にあります住所・地図に記載されている番号・メールアドレスよりお願いいたします。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

登美丘みんなの子育てひろば

しんかなみんなの子育てひろば

ネットワーク通信